Feed on
Posts
comments

Archive for 10月, 2007

製作台が、

SPITの製作台がSENECAの修理台となってしまいました。塩谷から交換部品が届きましたのでENGを再取り付けしてエンコンの調整から始めます。 rakuten_design=”slide”;rakuten_affilia [...]

Read Full Post »

昨日同調しないし、途中で止まってしまってあげくは片肺不時着となったセネカのENG:ENYA09BBを取りおろして分解検査したところIDLE調整用の空気穴がキャブまで貫通していないことを発見しました。スロットルローターをは [...]

Read Full Post »

F-104初飛行!

機体のデータはHPのキットで紹介しています。一投目は手投げ直後、高度をロスしましたが何とか立て直しました。エルロンが効き過ぎてかなりフラフラしましたが、常にエンコンは80~100%でした。5分くらい飛んだ後でパワーがなく [...]

Read Full Post »

明日のFLT準備中!

PIPER SENECAは1年ぶりの飛行となります。ENGさえ快調ならば問題はありませんが、慎重に調整してからVIDEOを撮ってあげたいと思っています。 F-104は初飛行です。うまく飛ぶかな?

Read Full Post »

主翼達、

この夏の猛暑と残暑を第二格納庫(ただの物置)で過ごした主翼達の様子を半年ぶりに見ました。絹張りの3機は変化無し、FILM貼りの2機のうちSTORCHはFILMが一部たるんでいましたが、問題無しでした。ただWHEEL ST [...]

Read Full Post »

SPITその9 主翼と胴体

主翼のSANDINGは終わり、ダウエルとWING LOCKも取り付きました。これで主翼と尾翼のアライメントをチェックして尾翼も完成できます。いよいよ絹貼り?

Read Full Post »

10/3の飛行会

TAUBEは意外と重いため、低速でコントロールし辛く感じます。ASK21はスポイラーの使い方に慣れていなく思った所に接地しませんでした。今日は4発の機体も飛ばしてみました。(もちろん冗談ですが)  

Read Full Post »

SPITその8 主翼

しばらく雨が続いたので屋外でSandingが出来ず作業が停まっていましたが、主翼のプランクと、エルロンの製作も終わりました。Flapサーボ、エルロンサーボ用のマウントも製作済みで残すところ前縁と翼端のSandingです。 [...]

Read Full Post »