Feed on
Posts
comments

Archive for the 'CH-750' カテゴリー

CH-750屋外撮影

恒例の撮影会を行いました。 本機の特徴を画像で説明します。 まずは、全体の画像から、横からはスマートに見えますが、CABINには横に二人が並んで座りますので正面から見るとカッコよくありません。 このSWEPT UP RE [...]

Read Full Post »

CH-750完成!

FA-30 ENGを搭載して、 ELEV ,RUD,THROTTLEのリンケージを調整してからPILOTを乗せました。主脚はこの機体に合う幅のものがなく、既製品を曲げ直して作りましたが、強度は? 0.3mmのアクリル板で [...]

Read Full Post »

CH-750 FILM貼り。

左からFLAPERON, RUDDER,ELEVの FILM貼りが終わりました。 L/E SLATも実機と同じパターンのFILMを貼り、SLATの両端とFITTINGは塗装しました。 ENG COWLはFILM貼りです。 [...]

Read Full Post »

CH-750 SLAT&FLAPERON製作

主翼は完成しましたが、動翼は何も付いていません。これから固定前縁SLATとFLAPERONを作ります これがFIXED LEADING EDGE SLATの設計図です。 10X5mmバルサを芯としてリブを接着し、前後には [...]

Read Full Post »

CH-750主翼製作。

主翼のリブは4mm,3mm,2mmバルサから切り出し、スパーとしてハードバルサの5X10,5X5mmを使用。 左右の主翼を仮組みして胴体に合わせてみました。 実機は片持ち式で主翼の中央部はありませんが、ラジコンで再現する [...]

Read Full Post »

CH-750尾翼製作

水平尾翼は5X10mmバルサでスパー、リブを組み1.5mmバルサでプランクして剛性を上げました。 FULL FLYING RUDDERは胴体後部の形状に合わせて製作しました。 尾翼を胴体に仮止めして調整中。 FINを作る [...]

Read Full Post »

CH-750の自作。

PIPER-TOMAHAWKは完成し、自作STORCHの改造も終わり、次は前々から構想を持っていたCH-750の自作を始めました。CH-750は実機がありSTOL性能に優れた機体です。何よりも胴体断面が四角なので作りやす [...]

Read Full Post »