Feed on
Posts
comments

Archive for the 'SPITFIRE' カテゴリー

2/14 SPIT

1. アンテナを昨晩作りました。PP TUBEとバルサを接着して整形したところ。   2. 胴体内部にはバルサブロックを入れておきましたので、カーボンロッドを垂直に入れます。 3. アンテナを差し込むとこんな感 [...]

Read Full Post »

2/13 SPIT

1. 塗装をする前に動翼のホーンの位置決めを行いました。 2. ELEV&RUDDERのロッド出口も穴あけしました。 3.胴体内のサーボも取り付け、FUEL TANKも取り付けました。 4.塗装の準備として、ウレ [...]

Read Full Post »

2/12 SPIT

ENG COWL内部はクリアーウレタンを刷毛塗りして乾燥させました。 プラスチック部品:主翼の下面カバー、弾装カバー、排気管を接着しますが、簡単な方法を紹介します。部品を定位置に置き、周りにCAを付け、CAアクセレーター [...]

Read Full Post »

2/10 SPIT

水平尾翼と主翼の平行を調整しながらエポキシで接着し、垂直尾翼も接着完了。 胴体と主翼のフィレットも接着しました。

Read Full Post »

SPIT絹貼り仕上げ。

絹を張り終わった後、 (1) プランクされていない部分を除いてドープを2回塗りました。その箇所のみ軽く水とぎします。 (2) 次は全体にドープを2回塗り、600番のサンドペーパーで水とぎをします。 (3) 乾燥させてから [...]

Read Full Post »

SPIT絹貼り

それでは、順をおって絹貼りの様子を説明します。 1. 生地完となった胴体、主翼、動翼はドープを2回塗り、360番のサンドペーパーで水とぎをします。これを2~3回繰り返します。   2. 絹は低温でスチームアイロ [...]

Read Full Post »

SPITその10

細かいプラスチック部品の切り出しも終わったため、全体をサンディングして絹張り前の処理を行いました。ドープを2回塗り、360番のペーパーで水とぎをする工程を3回くりかえし、表面はテカテカになりました。天気が良くて暖かい日を [...]

Read Full Post »

SPITその9 主翼と胴体

主翼のSANDINGは終わり、ダウエルとWING LOCKも取り付きました。これで主翼と尾翼のアライメントをチェックして尾翼も完成できます。いよいよ絹貼り?

Read Full Post »

SPITその8 主翼

しばらく雨が続いたので屋外でSandingが出来ず作業が停まっていましたが、主翼のプランクと、エルロンの製作も終わりました。Flapサーボ、エルロンサーボ用のマウントも製作済みで残すところ前縁と翼端のSandingです。 [...]

Read Full Post »

SPITその7.主翼

RET GEAR周りの加工は念入りに行いました。RETマウントと主翼下面プランクが接着できるようにバルサで隙間をなくし、タイヤカップもバルサで作りました。主翼下面のプランクもかなり進みました。    

Read Full Post »

Next »